平#重行(Hirai Shigeyuki)

WORKS




http://ubiqmedia.cse.kyoto-su.ac.jp/?page_id=345

誰もがつるつるの面をこすってキュッキュッと音を鳴らしたことがあると思います。
その行為をDJスクラッチ演奏に見立てて遊ぶシステムです。最高に楽しいですよ。



http://ubiqmedia.cse.kyoto-su.ac.jp/?page_id=348

浴槽の内側にタッチセンサを仕込むことで、手指を浴槽に「触れる」「スライドする」「近付ける」アクションを検出できるようになります。いろいろな機器の操作を浴槽だけで行えるようにするシステムです。
既存の浴槽にも容易に組み込める形に仕上げています。充分実用化できる範囲にあると考えています。






http://ubiqmedia.cse.kyoto-su.ac.jp/?page_id=350

ちょこっと壁にセンサを取り付けるだけで、その壁をマルチタッチ化する仕組みを作りました。
今後、壁状のディスプレイは当たり前になっていく際に、後付けで手軽に使えるシステムです。

PROFILE

京都産業大学コンピュータ理工学部准教授。ヒューマンコンピュータインタラクションやユビキタスコンピューティング、音楽情報処理などの研究者。インタラクティブアートやエンタテインメントのソフトウェアを書いて、作家の作品制作サポートをしたり、ジャズやポピュラー系音楽のピアノ演奏活動を細々と行ったりもしている。

CREATORS BLOG

ARCHIVES