柴田文江(Shibata Fumie)

Pin It Share on Tumblr

PROFILE

Profile

1990 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、東芝デザインセンターを経て、1994年Design Studio S設立。エレクトロニクス商品から日用雑貨までインダストリアルデザインの領域で活動をしている。主な作品として、「コンビ ベビーレーベルシリーズ」「無印良品体にフィットするソファー」「象印マホービン ZUTTO」「オムロン電子体温計けんおんくん」「AU by KDDI 携帯 電話 Sweets series・junior携帯」などがある。グットデザイン賞審査委員(2003~)。グットデザイン賞多数受賞 ・ 2007年ドイツIFデザイン賞最高位金賞受賞。2008年ドイツred dot design award 受賞。
-----------------------------------------
Fumie Shibata graduated from Musashino Art University in 1990 and joined Toshiba Design Center.  After working for Toshiba, she established her own Tokyo based design office, Design Studio S. Here, she developed a base of specialty clients who have retained her firm for design projects ranging from communications to furniture, infant products and home appliances. In 2007 she has received Gold Selection of IF Product Design Award with Omron clinical thermometer.

PICK UP

「KAKEHASHI」番外編インタビュー第2段の後半、
今回は「nine hours」のデザインを担当されたインダストリアルデザイナーの柴田文江さんにお話をお聞きします!


柴田さんはホテルのデザイン面に限らず、コンセプトからアメニティの素材選びまで全ての面に関わっていらっしゃいます。
 
 

こんにちは!今回は、「KAKEHASHI」番外編のインタビューです!ご紹介するのは、「KAKEHASHI」編集部で手掛けている別プロジェクト。
小林製薬さんから近日発売される新製品「消臭スイコム」の開発を、「KAKEHASHI」編集部とインダストリアルデザイナーの柴田文江さんと小林製薬さんで、3年かけてやってこられたそうです!

CREATORS BLOG

ARCHIVES

このクリエイターへのお問い合わせは

デザインスタジオ エス
【address】
〒1060032
東京都港区六本木4-2-35 301
【Tel】03-3479-7113
【Fax】03-3479-7103
【Email】info@design-ss.com
【HP】http://www.design-ss.com